週末、Earth Celebration@佐渡 に遊びに行ってきましたー!!

前々から出店仲間に「アースセレブレーションいいよ~」と聞いており、行きたいなーと思っていたこのイベント。

太鼓芸能集団「鼓童」による 地球の祝祭 です。

音楽イベントというそもそもグローバルで「外来」な催しで、島外(どころか国外)からの来場者が多いのだけれど、それが佐渡というローカルな土地&文化といい感じにマッチしてこの祝祭ができあがっている、ということが印象的でした。

レイブとかコンサートってイベントそのものだけに埋没してしまって、遠くまで出かける割に(風景とか気候を楽しむのがせいぜいで)その土地のこと(文化とか)にほとんど関心を払わずに帰ってきてしまうことが多いような気がするんです。でも、Earth Celebrationはそうではなく、佐渡、いいなー 佐渡のこともうちょっと知りたいなー 佐渡、また来たいなー と思わせてくれるんです。

老若男女、よそものローカル、みんなが楽しめるお祭り!

さすが、30年近く続いているだけありますね。

素浜ビーチの海も、キャンプ場も、なかなかよかったです。

ひなびた海の家に、英語ペラペラのおばちゃんがいたりします。

 

今回の反省点は、我々の住んでいる山が近頃ずいぶん秋めいてきたせいで、「夜の野外コンサートは寒いだろう」「テント泊も寒いはず」と思って無駄な長袖とか持って行ったことです。下界はまだまだ夏真っ盛りでしたw