にんじん好きのモヒョ太郎&モヒョ子。

にんじんの自給率をもう少し上げられないものか…ということで今年も畑ににんじんを植えています。

にんじんは盛夏にタネまきをするため(乾燥&暑さにより)発芽させるのが難しく、毎年なかなかうまくいきません。

今年は2回まき直して、なんとかミニにんじんくらいのサイズまでこぎつけました。

 

しかし!!

葉っぱがようやくふさふさしてきたこの時期、気が付くとこの葉っぱをもりもり食べているやつが!!

キアゲハの幼虫であります。

かなりでかい(←最初は小さいんだろうけど、気が付いた時にはすでに終齢幼虫なので3cmくらい)ので、食べる量もハンパないんです。にんじんの繊細な葉っぱなんて、数日で消えてなくなります。

というわけで、天敵!天敵!と指ではじきとばして除去していたところ、

「飼いたい」と申し出る人が…。

うーん。まあ畑を食害しないならそれでもいいか…。

アゲハチョウになるのが見れたら楽しいし。

 

そんなわけで。

捕獲された代表2名。

ガラス瓶の中でももりもり食べてすくすく育っています。(結局にんじんの葉っぱあげてるけど)

DSC_0178

いつサナギになるんでしょうね?