モヒョ的暮らし

モダンひょうたんモヒョの田舎暮らし。

Month: 2月 2016

一粒万倍会(タネ交換会)やります!

モヒョ家の梅はまだまだ固いつぼみですが、(例年4月下旬開花)

駒ケ根の町ではもう咲いてますね、梅。

 

今年は春のおとずれが早いです。

そして春といったら、なにはなくともタネまき!!

 

というわけで、固定種・在来種・自家採取タネのタネ交換会を企画してみました。

その名も、一粒万倍会

001

暦で「一粒万倍日」というのがあり、

ひと粒のモミを蒔くと1万倍にもなるということから、物事を始めるのによいとされる日、だそうです。

いちりゅうまんばい。

この響きが昔から好きなんです。

 

場所は、この界隈ではちょっと有名になりつつある、いかしたパン屋「土ころ」さん。

ちなみに。土ころの入口引き戸を開けたすぐ頭上にモヒョのひょうたんランプがあったりします。

みなさん気づいていますでしょうか・・・。

 

春を感じるとタネが蒔きたくてうずうずするそこのあなた!

タネ交換会にぜひお越しください♪

ひょうたん印!

おもわず買ってしまった。

DSC_0918

ひょうたん印のはるさめ。

水色と朱色のコントラストもレトロでよろし。

袋の上下のふちにちっちゃいひょうたんが並んでいるのもまたよろし。

【出店後記】絶景マルシェ

絶景マルシェ、無事終了しました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

 

絶景  と銘打ってみたものの

雨、雨、雨。

どころか、なにやら台風並みの暴風雨。

というわけで、残念ながら当初予定していた絶景スポット・ふるさとの丘 での開催は断念し、屋内でのイベントとなりました。

が。

神さまは見ておられるようですよ。

ふと外を見れば、窓に広がる田園風景全体にかぶさるかのような大きな大きな虹が!!

しかもなんと2度も出現!!

これも絶景ですよね~。

 

今回は子連れ世代中心のイベントということで、バラフォン、カリンバなどアフリカ楽器で遊べるブース、としてみました。

バラフォン、カリンバ、ともに、ライブでも使っていただき、感謝感激です~。

さすが、アーティストの方々、即興でも見事な演奏!!素敵!!

 

次の機会は、ぜひ、芝生で、青空の下で、ひょうたんをアピールしたいと思います♪