モヒョ的暮らし

モダンひょうたんモヒョの田舎暮らし。

Category: 出店後記 (page 1 of 2)

【出店後記】クラフトフェア飯田2017

まいどおなじみ、クラフトフェア飯田に出店してまいりました。

 

このイベントはいつもお天気に恵まれるんです♪

今回はいささか暑いくらい…(飯田でも30℃超えたらしいです)

モヒョっ子たちも、午前と午後に1回ずつ噴水で水遊びしてご満悦。

DSC_0543

 

いつもフリーエリアの丘の上に陣取ってますが、今回は割と下の方に店を設置してみました。

風が通って、いい感じ。

DSC_0521

 

犬のツァンパも初参戦。

子供たちに大人気でした。みんな、なでなでしてくれてありがとー^^

DSC_0541

お買い上げいただいた皆様、遊びに来てくださった皆様、いつもいつもありがとうございます!!

 

【出店後記】土と平和の祭典

今年もやってきました、土と平和の祭典!!

2日間がっつり晴れましたよー。

…しかし、山から下りてきた身としては、東京暑すぎ。

 

恒例の竹遊具。今年はやぐら。

DSC_0315

 

お登紀さんのステージも盛り上がってます!

DSC_0312

 

今回は2日間開催で、土曜は日没後もイベントは続いていました。

夜のビル街に出現したひょうたん屋。

なかなかシュールです。

DSC_0295

 

モヒョきょうだいはどこでも寝られます。

DSC_0298

 

また来年!

 

DSC_0274

【出店後記】わとわまつり2016

予報をくつがえして、晴れましたよー!!

DSC_0229

今回、出店は100店舗くらいあったそうです!

伊那谷のお店もちらほら…。

天然酵母ぱんの土ころさん、とか

セレクト雑貨のチプカとプクチカさん、とか。

 

米Tシャツのモヒョ親子。

DSC_0216

人混みでもすぐ見つけられて便利です。

ちなみに、同じTシャツ来ている方を、他のお店のスタッフさんにも発見。

 

バラフォンを連弾しているように見えて、実はケンカしているふたり。

DSC_0217

 

今回、特大スピーカーもお目見え。

貫禄ありすぎ。

DSC_0230

山梨の地元TVでモヒョも紹介していただいていたそうで(うちは長野県なので見られませんが…)、それを見てひょうたんをのぞきに来てくださった方もいらっしゃいました。うれしいなあ。

 

この場にいるだけでなぜか自然と笑顔になってしまう、1日だけのオーガニックでピースフルなおまつり、わとわまつり。

このしあわせエネルギーを充電して、さあ次のひょうたん活動がんばるぞー!!

<次回出店のおしらせ>

土と平和の祭典@東京・日比谷公園

10周年の今年は、なんと10/14・15・16の3日間開催!!

モヒョは10/15&16に出店予定です。

乞うご期待!

 

【出店後記】クラフトフェア飯田

いいお天気でしたね!!

今回も、気持ちよい芝生広場のてっぺんに陣取りました。

坂を登ってくるみなさん、少々息があがっている様子。

 

看板娘。

DSC_0098

 

ひょうたん3兄弟。

DSC_0079

 

売り物ではないのだけど、なぜか反応する人が多かったひょうたんガーランド。

 

DSC_0081

 

石の上にもひょうたん。

DSC_0103

ひょうたんの売り上げで、素敵な陶器を買いました。

そういうのもクラフトフェアのよいところ♪

 

【出店後記】絶景マルシェ

絶景マルシェ、無事終了しました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

 

絶景  と銘打ってみたものの

雨、雨、雨。

どころか、なにやら台風並みの暴風雨。

というわけで、残念ながら当初予定していた絶景スポット・ふるさとの丘 での開催は断念し、屋内でのイベントとなりました。

が。

神さまは見ておられるようですよ。

ふと外を見れば、窓に広がる田園風景全体にかぶさるかのような大きな大きな虹が!!

しかもなんと2度も出現!!

これも絶景ですよね~。

 

今回は子連れ世代中心のイベントということで、バラフォン、カリンバなどアフリカ楽器で遊べるブース、としてみました。

バラフォン、カリンバ、ともに、ライブでも使っていただき、感謝感激です~。

さすが、アーティストの方々、即興でも見事な演奏!!素敵!!

 

次の機会は、ぜひ、芝生で、青空の下で、ひょうたんをアピールしたいと思います♪

【出店後記】土と平和の祭典

土と平和の祭典に出店してきました!

今年のイベントのテーマは、

「命こそ宝」。

作物の命。生き物の命。人の命。

そう、世界は命のかかわりと命のつながりとでできています。

 

ひょうたんは植物ですが、

植物としての命を終えてからも、

加工されてインテリアや飾りとなって第二の命をつないでゆきます。

ひょうたんたちと出会ってくださったみなさま、

ひょうたんたちの第二の人生を傍で一緒に楽しんでくださいね。

 

ひょうたんをお買い上げいただいた方。

リピーターの方。

遠方からお越しいただいた方。

みなみなさまに感謝です!!

 

↓毎年大人気の竹遊具。

竹ジャングルジムに加え、今年は竹ブランコも登場。

 

DSC_0800

ビルの谷間のオアシス、日比谷公園。

DSC_0803

来年はこのイベントも10周年!ということで、どんなイベントになるのか今から楽しみです♪

【出店後記】わとわまつり

わとわまつりに出店してきましたー!

ステージもお店も大充実のこのおまつり。

特に、ぱんや焼き菓子やごはんものなど、フード関連が充実しすぎです。

フードフェスじゃないのに出店の半数が飲食系ってすごいですよ。

しかも、激戦区(?)八ヶ岳だけあって、どのお店もヘルシー&おいしーです。どれを食べようか迷いまくり・・・。

ふつうのひょうたんは食べられませんが、次回は食用ひょうたん(の漬物)でもひっさげて参戦しようかなーなどと妄想しました。

みんなTHANKS!!

DSC_0760

 

次の出店は、11月1日 土と平和の祭典@東京・日比谷公園 です。

こちらもよろしく♪

【出店後記】クラフトフェア飯田

クラフトフェア飯田、無事終了しましたー!

このイベントは、とにかくロケーションが最高なんです。

丘の上の大きな木の下にて、ひょうたん屋オープンです。

 

DSC_0681

今回のモヒョ的テーマは バラフォン♪ ということで、

芝生の上で日光浴するバラフォンたち。気持ちいい~。

DSC_0686

あっという間にこどもたちに囲まれる。

DSC_0685

芝生広場の一番奥&一番上でしたが、子どもたちもえっちらおっちら登ってきてくれました。

みんな、ありがとー!!

土と平和の祭典2014 後記

今年は見事な青空に恵まれました!!

出店者たちの一言目は、
「晴れてよかったねー!!」
二言目は、
「去年はつらかったよね・・・」 笑
DSC_0508

このイベントはもともと、
「都市に住む消費者」と「地方に住む生産者」を結ぶ場
として開催されたそうですが、
世話人の方たちがおっしゃっていたように
今や
「都市に住む(農や食に関心のある)消費者」

「地方に住む(新しい感覚を持った)生産者」
との間の差はどんどん小さくなっているようです。

我らが伊那谷にも、「地方」に埋没せずに面白い試みをしている人たち、いっぱいいます。

生活の場が都市であれ地方であれ、アンテナを張りさえすれば&つながりを持ちさえすれば
同じ方向に向かって新しい一歩を踏み出せるんだということ。
モヒョのひょうたんライフもそうでありたいな、と思います。

 

さて、今回はメインステージと出店ブースが近かったおかげで
出店しながらステージも楽しめました。

東京湾の夕焼けをバックに、お登紀さんの生歌。
贅沢です。
DSC_0518

ありがとうございました♪

 

ごてんばアートクラフトフェア 後記

ごてんばアートクラフトフェアに出店してまいりました。

1日目もなんとか天気は持ちこたえ、
2日目は待望の青空!

世界遺産もひょっこり頭を出しました。
DSC_0482

首都圏からアクセス良好とあってたくさんお客さんが来場されていました。

お店も小物(アクセサリー)から大物(ベンチ)までバラエティー豊か。

そんな中、ひょうたんは、まあ、珍しい部類でしょうね・・・。
「久しぶりに見た!」←子供のころ家で育ててたけど、とか。
「初めて見た!」←今現在子供のひと。
という方も。

 

DSC_0464

ご来店くださったみなさま、ありがとうございました♪

 

Older posts